回転寿司屋のスタッフになる

私は小さい頃からお寿司が好きで、何度も回転寿司のお店に通っていました。そこで好きなネタを何皿も注文して重ねていくのが好きであり、美味しさも食べ応えもあって満足できるのです。

なので、何かある度に回転寿司の店には足を運ぶようにしていました。ある日、そのお店でアルバイト募集の公告が貼ってあったのです。意外にも給与は最低賃金に近いのですが、仕事内容は私の好きな感じだったので、やってみることにしました。

面接に行ってお寿司のことを色々話していたら、私が何度もお店に訪れて、寿司を沢山食べる人である事は店長が分かっていたのです。なので意外とすんなりと仕事をすることが可能でした。

ただ、私に求められたのはシャリを作る事と、皿を洗って店内を掃除することだけでした。お寿司の味に関わる重要な部分は全て熟練の担当者がやっていました。これは当然のことだと思います。私が適当なネタを作ってしまうと、味が落ちてしまいお客さんが驚くと思うのです。