国際交流サークル

私が所属していた国際交流サークルは、他サークルと気軽に掛け持ちができるくらい、
自由で拘束の無いものでした。

主に、短期滞在者や旅行者ではない在日の外国人の方々と一緒に、
月1を目標に、公民館や大学の共同施設などを利用して夜のお食事を一緒にするというものでした。

私たちの大学に来ている留学生だけに限らず、市の国際交流会館などで集った外国人の方々がメンバーでしたので、
お国が様々なのはもちろんのこと、在日の理由も様々でした。
外国語大学も近くにあったので、そこからのメンバーも多く留学生は多数を占めていましたが、
その他は、英語教師・サラリーマン・研究者・国際結婚をした主婦・レストランを経営している人など
あらゆるジャンルの方々が集まっており、日本人のみならず、みなさんそれぞれに多国籍文化を紹介・交流し合っていて、
とても有意義で楽しい時間を毎月過ごしていました。

目的は、上記の通りで単純且つ明快なものだったので、
準備や手配は、出席を取ることや食事の買い出しの分担くらいで、
場所も、お店を貸し切るわけではないので楽でしたし、
公民館などは使用時間も限られているので、終わりもスムーズで、
気軽に所属・参加できるいいサークルだったと思います。