土建屋さんでアルバイトをした事

建設業のアルバイトがあったのでやってみることにしました。給与はかなり高いのですが、その仕事内容が気になるのです。高い場所で作業するような技術が必要なのか、ひたすら筋力が必要な仕事なのか分からなかったのです。

とりあえずやってみることが大事と思って前向きに考えて面接に行きました。対して質問をされずにすんなりと採用となったのです。ちょっと気になりましたが、採用してくれたので頑張ろうと思ったのです。

仕事内容は建築現場の片付け作業でした。ガラスの破片や釘なども沢山ある現場で廃材などを集めてトラックに乗せるのです。そのような片付け作業がいくつもの現場であったのです。

日替わり的に現場が変わるので楽しいという一面もありましたが、常に長袖の作業服を着て汗だく状態で仕事をするので、慣れない私は脱水状態になるのでは?と気になってしまいました。疲れる作業でしたが、どうにか倒れることなく続ける事ができたのです。

二月ほど経過してみると、かなり筋力もついて汗をかいた作業中も集中力が持続できるようになっていました。