基本的なアルバイトの選び方

高校生から大学生、主婦、フリーターなど多くの人がお小遣い・生活費を稼ぐためアルバイトの求人広告を探していると思いますが、ここでは基本的なアルバイトの選び方をご紹介します。
まず初めに、アルバイトには長期雇用、短期雇用(期間限定)の2種類があります。求人広告では長期雇用が大多数を占めていますが、他にも1日~一ヶ月など期間限定で募集している短期雇用があります。また、週1日からOKという求人もあれば週5日程度という求人もあります。
次に、アルバイトには塾講師などの教育系アルバイト、飲食店などの接客系アルバイト、事務所などで仕事を行う事務系アルバイト、イベント時に設営や補助を行うイベント系アルバイトなど様々な職種があります。
自分の働きたい職種を絞ったら、次は求人情報を探しましょう。求人情報は無料求人誌でインターネットからも閲覧できる「タウンワーク」の他に、インターネット上で閲覧できる「an」、「マイナビバイト」、「バイトル」、「ジョブセンス」などから探すことができます。
上記の知識を活かして自分に合ったアルバイトを見つけましょう。