塾講師のアルバイトで大変なのは

塾講師のアルバイトは、大学生の高時給アルバイトの代表とも言えるでしょう。
個別指導か大手の予備校かにもよりますが、時給に換算すると1500円から3000円になると言われています。
したがって、それなりのコマ数をこなせば、相当な高収入を稼ぐことができるのです。
ただ、一方で塾講師のアルバイトは大変な部分もあります。
もちろん、生徒への指導方法であったり、ある程度の学力が求められるのも、大変な部分ではあります。
しかしそれ以上に大変なのは、講義の予習に時間がかかってしまうことです。
よっぽど経験がある人でない限り、講義をする前にはある程度の予習が必要になります。
場合によっては、講義の時間よりも予習の時間の方に、多くの時間を費やしてしまうこともあります。
当然ですが、予習の時間は勤務時間には含まれませんから、予習の時間も含めれば実際は時給1000円程度になってしまうことも多いのです。
したがって、いかに予習に時間をかけずに済むか、そこが重要となってくるのです。