塾講師のアルバイトをしていました。

大学生の頃、個別指導塾でアルバイトしていました。初めたきっかけはなんとなく接客のバイトよりも楽そうだし時給も高いからいいかなあという単純な理由でした。
実際やってみると、まあ簡単かどうか、疲れるか疲れないかは生徒によるという感じでしたね。特に「はい・いいえ」もわからないほど、リアクションが極度に薄い生徒の時はかなり疲れました。騒がしい子でもコミュニケーションがとれる子は気を使わないで良いので楽でしたね。
やってみて気がついたのですが、子どもってすごく可愛いということです。特にこども好きではなかったのですが、塾講師のバイトをして、子どもが好きになりました。目がキラキラしていてびっくりしました。何回か授業を重ねて、自分に少し懐いてきてくれたりすると本当に可愛くて、なんとなく始めたバイトではありましたが、最終的にはかなり一生懸命やっていたように思います。
後悔も少しあります。第一志望校に落ちた子にああ言ってあげれば良かった、こうしてあげれば良かった…とか。思った以上に責任も大きい仕事でした。
生徒さんたちが今も元気で過ごしていることを願います。