声楽サークル

私は学生時代、インカレの声楽サークルに参加していました。主な活動内容は小さなホールを貸し切って歌の練習をすることです。上達したと思ったらコンクールにも出場しましたし、割と本気でやっている人が多かったです。
私の大学は女子校でしたので、やはり歌に迫力を出すためには男声の存在が不可欠でした。ですのでインカレで様々な大学から歌を歌うことが好きな人が集まって練習できたのはとても画期的に思えました。
私は高校生の頃から合唱部に所属していましたので、サークルでも経験者枠に入ることができました。未経験者の練習に付き合ったり自ら先導して練習をするなど大変でプレッシャーのかかることもありましたが、周りの仲間や先輩がいい人達でしたのでなんとか自分の役割を全うすることができました。
初めて出場したコンクールでは3位という結果に終わってしまいましたが、それでも日々の練習は頑張りましたし、次のコンクールに向けて闘士を燃やすことができたのでいい経験になりました。