外国人とお酒を飲んだこと

私の住んでる地域には、外国の人も訪れるようなショットバーがあります。客の半分近くが外国人ですが、経営している店主は日本人なので安心してお店に入ることが出来ます。

外国人に混じって自分たちもお酒が飲めるなら良い刺激があるのではないかと思い、大学のゼミの友人達と一緒に飲みに行ったことがあります。その時は4名ほどでしたがカウンター席で飲んでいました。

すると、隣のカウンターに座った外国人が話しかけてくるのです。私達もいくら大学生とはいっても英語がペラペラではないので、片言しか分からないのです。認識できた単語から理解して適当な返しをしていると、それなりに意思疎通ができる事が分かってきたのです。

そのうちにお世辞を言っていることや、笑わせようとギャグを入れてくるところなども分かってきます。最初は愛想笑いをしていたのに、段々とお酒も入りマジな会話をするようになっていました。表情の変化を見ていると、言っている内容が何となく分かってくるのです。