外車に乗って学校に行くこと

私が大学に在学中に、一度だけ数百万の外車で学校に通学してくる友人がいました。非常に驚いて人だかりが出来たのですが、その車はレンタルであり、数日間だけの思い出の為だそうです。

その友人は、婚約者が既に決まっていて、結婚は大学を卒業してからだが、前祝いという意味で親戚を集めてのお祝いをしたのだそうです。恐らく結納を兼ねている内祝いだったと思うのです。

指輪の交換もケーキ入刀もまだ無いので、一つだけ楽しみとして好きだった高級外車を数日間だけレンタルしてドライブしたとのことでした。その貴重な時間に学校の授業が入っていて損をしたようなところもあったようですが、大学の仲間達に外車で自慢することができて良かったのではないかと思います。

やはりお金持ちはお金を使う感覚が違っていると思ったのです。僅か数日で数万円のお金が無くなるという事を「記念に..」という感覚なのですから、やっぱり私の感覚とは違っています。恐らく婚約相手もそれなりのセレブなのではないかと思ったのです。