夜になるとダンスパーティーになるのです。

女子大学に通っていました。短期大学と大学と大学院が一緒になって行う学園祭がありまして、まぁ女子校だから盛り上がるとかそういうのはなくて、芸能人も呼ぶのですが、なにかと地味でした。
昼間は外でカラオケ大会があったり、ファッションショーがあったり。それなりに見るものがあって、時間つぶしにはなるかなぁという感じでした。
あと、一般からフリーマーケットの出店者を募集していて、広場がゴチャゴチャしていたのも懐かしいです。
学園祭って、普通は、たこ焼きとかの屋台が出ますよね。だけど、私が通っていた大学は、そういうのが一切なくて、学園祭の日も食堂が開いていたりして、そこで食事をするんです。なぜかそこだけ、わびしい感があるんです。
そんな地味な学園祭なのですが、夕方から夜にかけては、体育館がダンスパーティー会場となるのです。
テクノ系ミュージックが、ガンガンかかっていて、DJの人がいて、中心部は人が踊り狂っているという。男女いっぱいで、ライトも完全にクラブハウスみたいなノリなのです。ですが、ひとつクラブハウスと違うのは、アルコールドリンクがないことです。
健全なんですよね。なんせ学校ですから。
ダンスパーティーは、テクノが大好きな私にとっては、かなり楽しかったです。