夜勤の施設警備のアルバイトをしたことがあります

横浜そごうの食料品売り場改修工事の、夜勤警備員の短期アルバイトをしたことがあります。約1ヶ月半の短期でした。施設警備の経験はこのときだけです。
警備員はお金が稼げるアルバイトの代表という印象がありましたが、確かに日給は1万円とけっこう良かったです。約12年くらい前の都心のアルバイトとしても良いほうでした。
施設警備員とはどういう仕事内容なのか全く知らないまま、とりあえず立っていればいいのだろうと安易な考えでしたが、実際にやってみるといろいろとすることがありました。
確かにただ立っているだけではありますが、私がやっていたのは工事の警備だったので、届け出が出されていない道具で工事を行っていないかどうか、どこかで水漏れの事故を起こしてしまったらその確認と報告、不審者がいないかどうかの確認、トランシーバーを使って駐車場での工事車両の出し入れの指示、といくつもすることがあったので施設警備員も大変な仕事だということを知りました。夜勤だったので、仮眠時間はあっても大広間でみんなで雑魚寝では疲れもとれません。
神経と体力的にハードなアルバイトでした。