大事なものを忘れて・・。

センター試験を受験するとき、大切なものを家に忘れてきてしまいました。センター試験の受験票です。前日の夜、緊張しない様にリラックスを家で心がけていたのですが、リラックスしすぎたのが仇となりました。
試験会場で受験票を提出しなくてはいけませんが、鞄をの中を探しても見つかりません!受付の人に申し出、別室に連れていかれて写真を撮り仮受験票を発行して貰いました。おかげで受験は出来ましたが、予想外の事に心臓がバクバクで集中力も完全に切れてしまいました。最初の科目は全く手ごたえが無かったし、そのあとの科目も、少し落ち着いたとはいえ、出来た!って言える感触ではありませんでした。本当、自分の間抜け具合に腹が立ってしょうがない一日でした。
何度も慎重に確認するとプレッシャーになるし、気にしなさ過ぎたら忘れるし・・。
大人になった今も両極端なままです。緊張とリラックスのちょうどいいバランスを得られるようになるにはどうすればいいのか、今でも考えさせられます。