大人の受験勉強

今、久方ぶりに受験勉強に励んでいます。
資格試験を受験予定なのですが、大人になってからの受験勉強は、学生の頃よりもコツやテクニックが必要だと感じます。
勉学が本業だった学生とは違い、わたし達は会社員であったり、主婦であったり、親であったりします。
いくつもの本業の合間に勉強をしなければならないのです。
学生のように朝から晩まで図書館にこもったり、ご飯の時だけリビングに食べに2階から降りていったりはできません。
図書館の学習机は朝早くから学生に占拠され、かといって自宅はついつい他の事に気が散ってしまってダメです。
家族が寝静まった深夜なら、・・いや、明日の朝また家族分の緒ベントを作りに早起きしなければなりません。
学生よりも私たち大人のほうが有利な点って無いのでしょうか?
あるとすれば、それはきっと自分を良く知っていること、だと思います。
集中しやすい時間帯や場所。苦手な分野や傾向。集中力の持ちやラストスパートのかけ方。
学生の頃のがむしゃらな受験勉強とは違い、より効率的するのが大人の受験ではないでしょうか。