大学から始めたダンスサークル

  大学に入学した時に大学での楽しみの一つとしていたことが、サークルに入ることでした。
  私の入学した大学でも入学式では各サークルの先輩がチラシをたくさん配っていて、大学らしいなと思いました。
  私が通うことになったキャンパスはあまり広くなかったので、外で活動するサークルは別のキャンパスまで行かなければなりませんでした。
  それも大変だと思ったので、私は高校から続けていた硬式テニスを続けることを諦めて、自分のキャンパスでできて興味を持っていたダンスサークルに入ることにしました。
  私の他にも初心者からダンスを始めた人もいたので心強く、先輩たちも優しく丁寧に教えてくれたので安心してダンスサークルでの練習に取り組めました。
  最初は振り付けを覚えるのも大変でしたが、だんだん振り付けを覚えるスピードも早くなってきて嬉しかったです。
  ダンスサークルは学園祭などの発表の機会があるサークルなので、目標を持って楽しく練習に取り組めたことも良かったです。