大学でのアルバイトに参加

私は学生時代、学園祭の準備のアルバイトに参加していました。具体的な内容は、学園祭の時期が近づいたら会場の用意を行ったり、学園祭が終わったら片付けを行うといったものです。つまり運営係の手伝いですね。学園祭は夏休みが明けて少し経った頃に行われます。私生活では特に何もやることがなかったので、せっかくだからと参加しました。
他にも私のような参加者はいて授業の合間に手伝ったり放課後に手伝ったりと、アルバイト先に向かうような手間がかからなかったことが人気なようでした。
必要に応じて買い出しに行く場合もありましたし、当日は人出が足りない所の誘導係だったり受付だったりをこなしたりもしました。その日その日で仕事が変わるので退屈しづらく、最後まで自分の任務を遂行することができました。
学園祭は成功しましたし私もそれなりに報酬をもらえたので、なかなかいいアルバイトだったなと思います。面倒なイメージがあると思われがちですが実際にやってみると意外に楽しいので、何か思い出を作ってみたい人におすすめです。