大学での出会い

大学生は同じサークルや同じゼミや同じ語学のクラスで仲よくなって、付き合っている人が多かったですよね。大学では高校のように毎日同じ教室で同じ授業を受けるわけじゃないですが、ゼミや語学だと少人数クラスなので、顔見知りになりやすいですからね。サークルも同じ趣味の人たちが集まりますし、飲み会したり、合宿に行ったりしますから仲よくなりやすいのではないでしょうか。
でもそういう私は、大学時代の彼氏はサークルでもゼミでも語学のクラスでもないところで見つけました。大人数の一般教養の教室で出会いました。その時たまたまその授業が突然休講になり、同じ教室にいた知らない男の子と「先生来ませんね?」「今日休講ですかね?」というような会話をしたのがきっかけでした。そのあと、その場で、私が携帯で休講情報を調べて教えてあげたりしたら「お礼がしたいのでこのあとお茶しませんか?アドレス交換しませんか?」と言われて友達になりました。これってナンパかもしれませんが、大学構内ですし、同じ大学の学生ですし、まあいいかなと…。その後、付き合うことになりましたが、結構真面目で優しい彼氏でしたよ。大学ってその気になれば、色々なところに出会いは転がってますね。