大学での友達の大切さ

大学って高校時代とはシステムが全然違うので、入学当初って大変ですよね。特に履修登録とか。
私は同じ高校出身の友達と大学構内をウロウロしていたら、アーチェリー部に勧誘されまして、その先輩が履修登録について色々と教えてくれたので助かりました。もしあの時一緒に行動する友達がいなかったら、あのとき先輩が教えてくれなかったら、と思うとかなり大変だっただろうなあと思います。
私の性格からしていわゆる「大学ぼっち」になってもおかしくなかったと思います。自分から話しかけるのも苦手ですし。たまたま同じ高校出身の友達がいて、その子と一緒に行動出来たのがかなりよかったです。
学校って最初が肝心ですよね。最初でつまずいて孤独を味わうと、それが長く続いてしまう気がします。私は中1のときに1人しか友達ができず、しかもそのたった1人ともあまり打ち解けていなかったので、地獄でした。
大学は高校と違って自分で情報をとりに行かないといけないので友達がいないと進級も難しい時があると思います。私には運良く、大学では友達がいました。友達のおかげで無事に卒業できました。感謝してます。