大学で開催されている学園祭の歴史

学園祭の歴史は、100年前に遡るそうです。戦前から、すでにそのイベントは開催されていたようですね。
ただ昔の学園祭は、今とは少し異なるスタイルでもあったようです。今のようなスタイルが確立されるのは、主に戦後だったと言われていますね。戦後は色々と学生運動などもありましたが、それに伴なって学園祭もだんだんと活発になっていったようです。そして現在のような楽しいイベントが確立されるようになったのでしょう。
ちなみに古くは、劇のような学園祭が多かったようですね。例えばある外国語に強い大学の場合、昔は演劇を行っていたそうです。それも日本語ではなく、外国語を用いての劇だったそうですね。恐らく学校側としては、学生に英語を話す訓練をさせたいという意図もあったのでしょう。やや形式張ったイベントだったのかもしれません。
100年前ほどから行われているだけに、すでに学園祭の開催数も相当なものですね。学校によっては、既に80回を超えているそうです。学園祭は、なかなか歴史が長いものだと思います。