大学とランニングサークル

私は大学時代、ランニングサークルに入っていました。
ランニングサークルといってもハードに走ったり陸上トレーニングをするサークルでは無く、実質はゆるい練習をたまにこなす程度で、大半は飲み会と言うものでした。
大学にはたくさんのサークルがあり、サークルごとに活動の目的や趣旨などが違っています。
ただ、体育会系のサークルは運動を熱心に部活のように頑張るよりも、飲み会やサークルのメンバーとの交流を楽しむといった方が目的になっているものもあるので、走ることが得意では無い私でしたがランニングサークルに入って特に困ることはありませんでした。
サークルに入っておくと、先輩や後輩など縦のつながりを持つことが出来るので、就職活動の際のアドバイスを貰えたり、運が良かったらテストで役立つ情報や過去問などを入手できることもあります。
サークルは出会いの場としても役立ちましたし、個人的には飲み会の楽しさやお酒を飲む面白さはサークルで知れたので、大学時代はサークルに入っておいて良かったと思います。