大学に入学してから真面目になった私

私は小さい頃から勉強をすることが苦手でしたが、大学に入学するとその性格は変わりました。生活のメインが講義になったせいか勉強することが当たり前になり、大好きとまでは言いませんが、勉強することに意味を見い出せるようになりました。
この講義を受けて将来役に立つのかと疑問を持ったことももちろんありますが、集中して講義を受けることも将来のためになると思い、意味が分からなくても講義についていけなくても、とにかく休むことだけはしないようにしようと思いました。
私は高校の時まではそれほど真面目ではありませんでした。授業中に居眠りをしたりノートの端に落書きをして遊んでいたり、集中力が全くなく部活だけに必死になっているという感じでした。
それが大学になるとサークルに入っていなかったおかげか、講義だけは集中して受けるようになり、高校までとは別人のような性格になりました。
もうすぐ社会人になるのだという自覚を持ち始めたのかもしれません。人間誰でもふとしたきっかけで変われるのだと実感しました。