大学に入学してすぐに行った学校行事の旅行

  大学時代に楽しかったことは、入学をしたばかりの時に行った1泊の旅行です。
  友達を作ったり最初の大学の思い出を作るための旅行でしたが、意外と入学したばかりの時にこのようなイベントのある大学は少なく、あって良かったなと思いました。
  まだクラスでも顔と名前が一致しないような状態でしたが、この旅行をきっかけに友達がたくさんできたので、行って本当に良かったです。
  夜宿泊した部屋は10人部屋だったので、クラスの人の名前と顔をたくさん覚えられて、みんなと連絡先を交換しました。
  夜はビンゴ大会などもあり、先生たちと一緒に楽しみました。
  クラスで集まってお互いに自己紹介をする時間があったり、牧場に行って仲良くなった友達と自由行動をしてジンギスカンを食べたりしました。
  大学はクラスが1年生の時しかなく、学校行事として出掛ける機会もこの1回しかありませんでした。
  授業で初めて顔を合わすのではなく、まずは楽しいことを通してクラスで仲良くなれた良い機会で、その後もクラスに馴染めたので良かったです。