大学のサークルには入った方が良いのか?

大学に入学するとサークルに入った方が良いのか迷ってしまう事もあるものです。勉強に集中したいという時にはもちろん無理に入る必要はないのですが、サークルに入っても損は無いと言えます。
サークルに入るメリットとしては、まず人脈を広げる事ができます。同年代の友人ができますし、先輩後輩との出会いも広がります。社会に出ると大学の人脈というのは役立つ事もありますので、人脈を広げるという意味でもサークルに入った方が良いと言えます。
サークルに入る事によってその時しか楽しむ事ができない時間を過ごせるのもメリットです。社会人になるとゆとりの無い生活になってしまう事がありますので、やりたい事があってもなかなか挑戦できない可能性もあります。それゆえ学生時代のサークル活動というのは掛け替えのない思い出になる事もありますので、思い出を残すという意味でも大切です。
他にも就職活動の際に話す事ができるのもメリットの一つです。採用試験の際には自己PRが必要になる事が多々ありますが、そういった時にサークルで頑張った事があればPRとして伝える事ができます。