大学のサークル仲間とのつながり

高校の時に部活で合唱をしていた私は、大学でも、合唱サークルに入りました。

そのサークルは全体で80名近くのメンバーがいて、同回生は15人ほどでした。
私と同じように高校時代も合唱をやっていたという経験者が約半数、残りのメンバーは未経験で大学から始めた人でした。
総合大学だったので、所属している学部もバラバラであり、私も含めて浪人生も数名いるなど、
メンバー的にはかなりバラバラの集団だったと思います。

しかし、合唱というのは全員で1つの曲を作り上げていくものであるため、一体感が生まれやすく、
しかも所属していた合唱団は年に2回定期演奏会を開くなどかなり活発だったので、
同回生のメンバーとはとても仲良くなり、卒業前の秋にはみんなで卒業旅行に行ったほどでした。

大学卒業後は、進路も様々だったので普段会うことは少なくなっていますが、
それでも、20代前半の頃は誰かの家にみんなで集まって飲み会を開いたり、
その後は結婚式にサークルの仲間を呼んだりと、今でもつきあいが続いています。