大学のサークル選び

大学のサークル選びって迷いますよね。私はスポーツは苦手でしたし、音楽やデザインや美術には興味がありましたが、一緒に行動していた友達があまりそっちには興味がなさそうだったのでどうしたものか困っていました。
入学してから主に同じ高校出身の友人と2人で行動していました。大学構内を歩いているとアーチェリー部の先輩に声をかけられました。優しい先輩で履修登録のことも色々教えてくれたので、アーチェリーにはさほど興味がありませんでしたが、このサークルにしようかなあと決めかけていました。スポーツが苦手でも全然大丈夫だよと言われましたし。ただ決める直前でアーチェリーの道具に10万円かかると言われて、なんだか騙されたような気がしてしまってそこは入りませんでした。
結局入ったのは手話部でした。手話に興味があったわけではないのですが、お金がかからなそうなのと、部員の人たちがまったりして優しそうなのでそこに決めました。その当時オレンジデイズという手話が登場するドラマが流行ったこともあり、思ったよりも部員はたくさんいました。
今考えると、音楽系や美術系のサークルも掛け持ちという形で入るのも良かったかもなあと思います。手話部もそれなりに楽しかったですが、自分のやりたいことを思いっきりやるのも良かったかなあと思いますね。