大学の学園祭は見る方が楽しい!

私は大学生の頃、学園祭の出し物には一切出ませんでした。屋台にもどこかの団体にも一切かかわりを持たず、見て回るだけの学生でした。
そう言うと寂しい奴と思えるかもしれませんが、これは私が臨んだことでした。私はどちらかと言うと大学の学祭は自分で出し物をするより見て回る方が好きだったから、あえて何も参加しなかったのです。
それでなくても広い大学内。教室や校内であらゆる屋台や出し物をやっており、見て回らないわけにはいきませんでした。数が多いから一日丸々使ってようやく全て見ることができるという感じです。歩き疲れて休憩を取らなければいけないほどです。
私の趣味に関する出し物をしているサークルや団体もあり、食べ物を食べている場合でもないのです。もはや食べながら見る、という具合です。
後日、回ることができなかった出し物があったことに気づいたら後悔しますし、絶対に自分で何かを催すよりも、見て回るだけになった方がいいと思いました。