大学の学園祭を知らない人たちへ

学園祭とは高校と大学で全く異なる形を見せます。
大学の学園祭は「自由」です。
何をするのも自己責任が基本の大学において行事なんて言うものは健康診断と学園祭と就活くらいです。

それ以外は1年の3分の1は休みですからひたすら自分の好きなことをして過ごすことが出来ます。
そのようなところで学園祭をするのですから、ひたすら自由な学園祭が見られます。
ある程度ルールはありますし、タイムスケジュールもありますが、出し物に対する規制も少なく、誰でもやりたいと思えるならばいつでも申請して出し物をすることが出来ます。
教室なんて無駄に多くありますから、その一つを借りるのは簡単です。

教室の壁にアートを張り付けている団体もありましたし、真っ黒の出し物もありました。
何だかよく分からないものがあり、ひたすら自由にやりたいことをしているのが大学生のやる学園祭です。

1年の頃はそのテンションについて行けずに「ぽかーん」としていましたが、慣れてくれば楽しいものです。