大学の履修登録で苦労した話

大学に入って私が第一に体験した困難は「履修登録」です。単位だの必修の課目を選べだのまったく分けがわかりませんでした。私は地方から上京していたので、相談できるような知り合いもいなかったのです。
そこで、履修登録をするパソコン室にて勇気を出して同学年っぽい子に声をかけてみました。相手も上京してきた子で私と同じように戸惑っていたらしく、その後に話し合うにつれてどんどん仲良くなっていきました。大学での友達第一号です。
そして、その子の提案で先輩の方々に履修について相談することになりました。サークルの勧誘をあえて受けて、うまく話の流れを作り簡単に単位を取れる講義などについて様々な情報を得ることが出来ました。さらに、そこのサークルの雰囲気が良かったので加入することにもしました。
大学で最初に当たった困難でしたが、そのおかげですぐに友達や頼れる先輩ができて、スムーズに大学生活に溶け込むことができ、充実したキャンパスライフを過ごすことができました。