大学の年2回の試験

大学では前期・後期の試験がありますね。
年2回の試験ですが、この時ばかりは皆、必死になります。
レポートのコピーや過去の試験問題をやったりと、すごく勉強ヲします。

試験期間は約1ヶ月程、続くので長丁場です。
この試験で一番、辛かったのは夏休みです。
関東系の大学は、夏休み前に前期試験が終わるので
夏は思いっきりエンジョイできます。

しかし、僕が行った大学は九州ですが、試験は夏休み後になります。
酔ってそれを休み中はどうしても事件の事を気にしていましたね。
アルバイトをしたりデートをしたりと夏を楽しんでいましたが
1日の中である程度の勉強をしておかないと、休み明け後の試験には間に合わなかったのです。
まあ、高校と違い夏休みの日数が長いのは助かったのですが、完全にバカになりきって遊べないのがもったいないかなと。

友人の中には、ひたすらに遊んて遊んだ人もいましたが、案の定
試験の時は苦しんでいて留年しちゃいましたね。

大学生活では楽しいコトがたくさんありましたが、試験前の夏休みだけは少しばかり気を張っていた僕でした。