大学の軽音楽サークルの思い出

大学生の時に軽音楽サークルに入り、バンド活動をして楽しんでいました。

新入生でもバンドを強制的に組まされたので、少し嫌だなーという思いもありましたが
人見知りでも自然と友人が出来ていきました。

入ってすぐの夏にはもう夏合宿があり、文化祭で発表ライブもするなど活動も活発的で楽しかったです。

毎月他大学とセッションライブを行うので、必然的に他大学に知り合いが増えていきました。
同じ趣味の友人や先輩、ライブハウスのスタッフの方とも仲良くなる機会があったりと
普段では絶対にできないことをたくさん経験することができました。

活動的なので、正直しんどくなる部分もありましたが、音楽を通じて色んな人たちと知り合い・仲良くなることが出来たので
気が付いたら4年間続けていました。

新入生の頃は、友達できるかなーと心配していましたが、サークルに入ったことで一気に不安がなくなりました。
大学を卒業した後も、学科・学校を越えて仲良くできているので、本当にサークルに入ってよかったなと思っています。