大学サークルで、テニスに挑戦

スポーツといえば野球にサッカー、そしてバレーボールといったところが、メインのように思われます。そんな中で、決してマイナーではないのですが、簡単にすぐにだれでもという訳にはいかないスポーツが、テニスのように思われます。そこで、一度テニスを経験してみようという事で、大学サークルメンバー会議で結論が出ました。テニスを経験するのはよいが、どこでそれを行うのか?ラケットやテニスボールはどこで手に入れるのか?といった、プレーするうえでの道具の問題や、服装は何を着用するのかといった事まで議論しあいました。結局、テニス場所は、テニス部のネット付の場所を借りることにしました。服装は、それぞれ自前で、なるべく白の短パンを持参してくるようにしました。そしてイザ!テニスの始まりです。全く面白いほどにボールのコントロールが利かず、基本も全くなしのままで始めましたので、テニスの域にははるかかけ離れてしまいましたが、一応、雰囲気・感じだけは、経験できた状態でした。