大学二年の時の大空へ飛び出しました

大学二年生の時に初めて空を飛びました。ハンググライダーです。そういったサークルに所属していたわけでもなく、同じゼミの友人、男ですが、夏どっか行くのと言う話になったときに、彼が空を飛びに行くと突然言いだし、詳しく話を聴いてみるとハンググライダーに挑戦するのだと言うことで、興味がわいた私は是非私も連れて行ってくれと御願いして挑戦することにしたのです。

入山料や施設利用料、タンデム料金などでハンググライダーそのものに3万円程度必要で、静岡まで移動する新幹線代で往復2万円程度と言う事で、7月に追加バイトをしてお金を貯めて飛んできました。

都合良く当日は雲一つ無い快晴で、山の上は涼しく飛ぶにはもってこいの日でした。ワンマンではなくタンデムなので恐怖感もさほど無く、海風をうけながらグライダーは上へ上へと上っていきます。爽快感しかなかったです。翌年もその翌年も生きたかったのですが、いろいろ忙しく結局空を飛んだ経験は後にも先にも大学二年の夏の思い出です。