大学受験を迎える人へ

大学生活は今までとは違った生活になります。
小学校・中学校という義務教育を経て、ワンステップ
高い勉強や経験ができた高校。

その集大成が大学かもしれないのです。
今までとは違う環境でより専門性の高い勉強や
研究活動ができるからです。

それだけではありません。
大学生活の中ではサークル活動やゼミといった
社会人になってからの活動や生活に役立つ経験も
豊富に積むことができるはずです。

しかし、それは自分次第です。
大学生活では自分の心構えで良くも悪くも成果が
出てきます。

よって、高校の頃から自分が将来、どのような仕事をしたいのか。
どのような社会貢献ができるのか。
そんなことを想像しながら、行きたい大学を選ぶことで
先の将来が大きく変わってくるのです。

よって、行きたい大学が定まって、それに合わせた
受験対策が意義深いものになっていくでしょう。

ただ漠然とどこかの大学に合格すればいいとと思うより
数年先の自己実現の為の大学受験であって欲しいのです。