大学受験中の息抜きについて

大学受験中は勉強ばかりだったので、精神的に辛くなったり疲れることも多々ありました。
そんな時の私の息抜きは池袋の本屋とロフトに行くことでした。

私の通っていた高校は西武線沿線にあったので、必ず池袋を通りました。
池袋には西武があり、中に大きな本屋の「リブロ」とロフトが入っていました。
私はこの2ヶ所に寄ることが最高の息抜きでした。

友人と一緒に寄ってもいいのですが、私はどちらかというと人に気を遣わずにマイペースに見るほうが好きです。
そういうわけで、高校の帰りによく1人で西武に寄っていました。
ロフトには色々な雑貨があり、季節の装飾なども楽しめるので最高です。
特に何かが欲しいわけではなくても見ているだけでも気分転換にもなり良かったです。

リブロも大好きな本屋でした。
大体大学受験の参考書や赤本を見に寄ることが多かったですが、
参考書などを見終わると小説や雑誌を見に行きました。
そこで気に入った本を買うこともよくありました。
本屋も最高の息抜きの場所でした。