大学時代で忘れられないスカイダイビング体験

私の大学時代の思い出は、同じクラスの仲の良い友達数人と皆でハワイに行った事です。
それまでもハワイに行った事はありますが、大学時代の友人とは特に仲が良かったのでとても良い思い出になりました。

特に印象に残ったのが人生で初めてのスカイダイビングをした事です。
料金は1万円程で、まずインストラクターの説明を聞きます。
後はパラシュートを持って小型のヘリコプターに乗ります。
私のインストラクターは着地の方法も簡単に口頭で言うだけで、あまり詳しくは説明してくれませんでしたが、何故か私が最初に飛ぶはめになりました。
ヘリコプターから落ちる瞬間は「なんでこんな事しちゃったんだろう。」と自分を責めました。
しかし意外にも恐怖はあまり感じずに笑顔でいられました。
この時はただスカイダイビングをするだけでなくもう一人一緒に落ちる人がビデオ撮影をして、後でDVDにして売ってくれます。
折角なので購入しましたがそのDVDも1万円程しました。

社会人になったせいかもうスカイダイビングをしたいか?と考えると絶対にしたくありませんが、大学時代でしか出来ない勢いがあったと思うのでいい経験になりました。