大学時代とカラオケについて

私が大学時代、楽しかったことと言えばカラオケです。
カラオケへ行く際には友達同士で行くことが一番多かったですが、夏休みでとにかく暇だったときにはひとりでカラオケへ行くことも多かったです。
大学時代は一人暮らしをしていたので、友達同士で行動をすることも多かったですが、一人でいろいろな場所へ行くという度胸を身に着けることが出来たのです。
女性の私ですが一人でラーメン屋さんに行ったこともありますし、一人旅を経験したこともあります。
カラオケは大学時代には数えきれないほど経験したので、大学生のうちにかなり歌唱力を身に着けることが出来たと思います。
友達と朝まで過ごしたい時の場所としてもカラオケは役立てくれましたし、カラオケで朝まで過ごす体力があったことは本当に懐かしい時間でした。
大学時代のカラオケは友達と少人数で行なうことが一番多かったですが、サークルで大勢でパーティールームを借りてカラオケするのが楽しかった思い出もあります。