大学時代と着る服の悩み

大学時代、何気に困っていたことと言えば私服でオシャレにはお金がかかることでした。
友達は結構美意識が高い人が多かったですし、毎日通学の際にもオシャレをしてヒールを履いて大学に通っている子も多かったり、張り切っている子ならブランド物のバッグを持ってお化粧も完璧だったりしました。
私はオシャレが苦手だったので、大学時代にはどんな服を着れば良いのか毎日本当に悩みました。
特にアルバイトをまだしておらずお金が無くて手持ちの服も少なかった大学一年生の頃は、オシャレを頑張ろうとしても服の駒が無くて、安物の服に頼って結果的に失敗をしたりと、買い物がとにかく下手でした。
しかし、徐々にオシャレも上達していき、セールで上手く服を買うコツや安くても良い服の見分け方を理解出来たり、少しずつファッションの知識を得ることが出来ました。
また、大学生もオシャレを張り切るのは最初のうちだけということが多く、着る服に悩みまくったりオシャレを過剰に気にしていたのも一年生の頃だけだった気がします。