大学時代に初めて友人同士を紹介した思い出について

大学3年生の時に彼氏募集中の友人に頼まれて、大学のゼミの男友達を紹介した
ことがあります。
友人はとても明るくてアクティブな感じの女の子で、大学の男友達はどちらかというと
温和で優しいタイプです。
2人合わせたらちょうど相性がいいかもしれないと思い、ファミレスで3人で会うことになりました。

友達同士を紹介するのはこれが初めてだったので、間に入った私は少なからず緊張はしました。
しかしレストランで食事を始めると思った以上に盛り上がったので安心しました。
私の友人は話題が豊富で男性にもモテるので、適切な話題を出して場を盛り上げることが
上手です。男友達のほうはそんなに自分からは話しませんでしたが、とても聞き上手なので
うまく会話が続いていました。

レストランで昼食をした後に友人それぞれに感想を聞いてみました。
もしかしたらどちらかが良いと思ったかなと勝手に期待していましたが、
どうやら少し違っていたようです。
それでも感謝してもらえたので、会わせてみた甲斐はあったかなと思います。