大学時代に母とゆっくり買い物をした思い出について

高校までは受験勉強などが忙しくて、なかなか母とゆっくり買い物などに行けませんでした。
そこで、大学に合格して落ち着いたので、たまに2人でショッピングに行ったり
スイーツを食べたりしました。

よく行ったのが銀座です。別に高級なものを買うわけではないのですが、
あの雰囲気が好きでよく2人でぶらぶらしました。
私は足の幅が広くてなかなか履ける靴がないのですが、銀座ワシントンの靴は
履けるものが多かったので、よく一緒に行きました。
靴は高価なものが多いですが、丈夫で長く履けるので良いと思い、母にも
一緒に選んでもらっていました。
そこの店員さんと仲良くなって毎回選んでいたのをよく覚えています。

それから銀座の三越やプランタン銀座などもぶらぶらしてから帰りました。
そこでパーティードレスを一緒に選んでもらったこともあります。
帰り際にスイーツを買って一緒に食べるのも楽しみでした。
2人とも甘いものが大好きなので、毎回違うものを食べて満足していました。