大学時代に行った弾丸旅行

私は、大学2年生のときの年末に、JR東海の「そうだ京都に行こう」というCMを見て無性に京都に行きたくなったので、次に日に京都に行くという弾丸旅行を計画しました。この計画はとてもハードな日程で、関東圏から青春18切符を使用してすべて普通列車で行くという旅行です。もちろん一人旅です。
当日、10時に家を出たのですが、京都に着いたのが夜の9時。本当に一日電車に乗っていて疲れました。1日目は清水寺に行こうと思っていたのですが、もちろん行くことができず、当初予定していた1泊2日の計画も2泊3日に変更して旅行を行いました。
この旅行で、一番心に残った場所は、京都旅行といっておきながら、奈良にある法隆寺です。一日目は泊まるホテルがなく、漫画喫茶で時間をつぶし、始発で奈良の法隆寺に向かいました。法隆寺には一番乗りで中に入ることができ、誰もいない法隆寺は本当に静かで幻想的でした。大学生活での一番の思い出です。
その後に、金閣寺や銀閣寺、清水寺などのちゃんとした京都観光を行って帰路に着きました。今思うと、むちゃくちゃな旅行でしたが楽しかったです。