大学時代に行った私の成人式と祖母の88歳のお祝い

大学時代に私が成人を迎えた時に同居していた祖母が
88歳になりました。
私が中学校に入学した時に祖母は80歳で、その時も
家族や親族たちに2人一緒にお祝いしてもらいました。
今回も私と祖母と2人がお祝いしてもらえることになりました。

祖母はこの時にはだいぶ物忘れが激しくなり、電話をなぜか
切ってしまったりという行動もありました。
若い頃はとても丈夫で気丈な祖母でしたが、やは年齢を
重ねると徐々に変わってくるんだろうなと実感していました。
それでも毎日家の掃除をしたり、庭の植木いじりをしたりと
まだまだ元気でした。
小さい頃からずっとお世話になった祖母と一緒にお祝い
してもらえるのは本当に嬉しかったです。

お祝いの会場は家から近くの中華料理屋さんでした。
ここのお店は両親のお気に入りで、何度か行ったことが
ありました。
父方の親戚から母方の親戚から20人以上集まって
賑やかな会食になりました。
祖母も最後に皆から花束をもらってとても嬉しそうだったのを
よく覚えています。