大学時代の彼女との日常

私は大学時代に彼女が居ました。彼女は同じ学部の女の子で大学一年の頃から付き合い、卒業後もしばらく付き合っていました。そのため学生時代の4年間は、彼女と共に楽しく過ごしていました。

そんな私の大学時代の日常は、なるべく彼女と同じ講義を受けるようにしていました。それにより、講義の分からないところを教えてもらったり、文房具を忘れたときは借りたりもしていました。

そして、昼休みはもちろん二人で学食に行くのが日課でした。当時はお金がなかったので、お昼は安い学食で済ませるのが普通でした。それから、バイト代が入ったりしたときは、彼女に学食をおごることも多かったです。

そして、一日の講義が終わると私はサークル活動に精を出していました。私はイベントサークルだったので、学校内のイベントなどを企画していました。彼女は違うサークルでありましたが、イベントで会うことも多かったですね。

このように、彼女と楽しく過ごした4年間は、今でも宝物だと思っており、本当に素晴らしい思い出がいっぱいですね。