大学時代の思い出の体験談の記事について

みなさんはほとんど大学は行っていると思いますが、どのような印象がありましたか?本当に大学は高校生活とちがってほんとうに別世界の時間ではないでしょうかね?本当に目標をもってその学科に入学した生徒であったり何気なく資格をとるためにとかまたのんびりさきをかんがえるための時間稼ぎであったりといろんな過ごし方もあったと思います。私は学科は普通の経済の観光コースでしたが本当に旅行が好きでとったわけでもなく、自分の感性や生き方をもう一度ふりかえり自分が何をしたいのか?そして何をして頑張っていきたいのかを自分に問いかけている時間ではなかったのかと思っています。実際には全然違う仕事について今は無職になってしまっていますが、本当に大学時代はいろんな人に出会いまたクラブ活動を通じて教授やいろんな方々と出会いいろんな講義をうけて勉強になりまた自分たちのサークルでは仲間がいて一緒にご飯を食べにしったりして本当にいろんなコミュニケーション能力をつけたり情報を得ることが出来たりといろんなことを学べる時間でもあったように思えます。社会で生きていくためにはいろんな苦難にぶちあたります。その中でどういきぬいていくのか?そして自分をどう生かすことができるのか協調性出会ったりと人との関係が一番やしなえる時間ではないでしょうかね?本当に大学生活は大いに勉強して楽しんでくださいね。