大学時代の自転車日本一周旅行

大学に入ってから一度は日本全国を回ってみたいと考えていた自分は、車で友人と日本一周旅行をしたのですが、それではなんとなく物足りませんでした。そこで持っていたマウンテンバイクに荷物を載せて自転車で日本一周旅行をすることにしました。
友人と二人で大阪からフェリーに乗り、鹿児島まで行ってそこから自転車の旅をスタートします。順調に北上し、本州に入るまでは良かったのですが、山口県で豪雨に遭い、そこで友人が転倒して怪我をしてしまいました。
慌てて近くのコンビニで診療所の場所を聞き、治療を受けに行ったのですが、何針か縫うことになってしまい旅行の続きは無理かと落ち込んでいました。
しかし、事情を聞いたその診療所のお医者さんが抜糸までここで泊まっていっていいよと診療所のベッドを貸してくださることになり、数日間そこに泊まって怪我を治してから再出発することができました。
その後は無事に旅行を終えることができましたが、その診療所の方とはいまでも手紙や贈り物のやりとりをしています。