大学時代はアルバイトに夢中

が大学時代、夢中になったことと言えばアルバイトです。

アルバイトを始めるようになってから自分で使えるお金をたくさん増やすことが出来たり、旅行へ行くための資金を持つことが出来たりと、自力でいろいろなことへ挑戦できるようになったのが嬉しいです。
大学生の頃はアルバイトに夢中になりましたが、アルバイトも社会勉強として非常に大切なことだったと思います。
社員の人や先輩など目上の人とも接することが多く、礼儀や言葉遣いなどにも気を付けるようになりました。
また、アルバイトをしていたおかげで学校以外の色々な人とも出会えたり、バイト先のまかないで良い思いをすることも出来て食費を節約することも出来たのも嬉しかったです。
大学生の頃はあまりお金が無かったですが、旅行やオシャレなど楽しみたい事もとにかく多かったのでアルバイトを頑張っておいて良かったです。
流行りの服をたくさん買ったり、旅行で海外に出かけることが出来たり、アルバイトをしておいたことが生活の充実に繋がりました。