大学時代はカラオケ大好きでした

今はOLになったので行くことが減ってしまいましたが、大学の頃は週に一度は必ず通っていたものと言えばカラオケです。
飲み会の二次会としても定番だったり、友達同士で集まった時の遊びの場所としてもカラオケは人気だったので、大学生の頃はカラオケが本当に大好きでした。
大学の近くは学生街だったのでそこそこ安い価格でカラオケできる店も多かったですし、大学時代は体力も時間も両方とも有り余っていたのでオールで朝までカラオケをして過ごしたこともあります。
しょっちゅうカラオケをしていたこともあり、今はすっかり下手になってしまいましたが、大学の頃はそこそこ歌が上手かった記憶があります。
大学生は麻雀をして遊んだりすることも多いですが、仲間が集まって娯楽をするならお酒を飲んだり、カラオケをすることは昔からの定番でした。
また、夏休みや冬休みなどに仲の良い友達が帰省したり、仲間となかなかカラオケに行けなかった頃はもどかしかったので暇つぶしに一人カラオケを決行することも多かったです。