大学時代は新婚気分で付き合える

私は大学時代に付き合っていた彼氏と結婚しました。大学時代は私も彼も一人暮らしをしていたので半同棲状態でした。そのため結婚してからも特に揉めるようなこともありませんでした。
一人暮らしをしていたので自炊をしなくてはいけませんでした。一人で作って一人で食べるのはとても面倒なのですが彼氏と一緒だととても楽しかったのを覚えています。何よりも一緒にスーパーまで買い物に行くのが嬉しかったです。一緒にスーパーに行き彼氏がカゴを持って、今日はあれを作ろう、あれも買おう、お菓子を一人一つ選んで買おう、などといろんな話をしながら食料品を買っていると、新婚気分が味わえて本当に幸せでした。スーパーで友人とたまたま会ってからかわれたりするのも楽しかったです。私は料理が得意ではなかったので彼氏が作ることが多かったのですが、それでも彼氏のために頑張り、最終的にはだいたいのものは作れるようになりました。付き合った記念の日などは必ず彼氏の好きなチーズケーキを焼きました。彼氏と付き合ったおかげで料理の腕前が本当に上がりました。