大学生が就活を始める時期

大学生は、いつ頃から就活を始めるのでしょうか。
もちろん、人によって始める時期というのは違ってきますが、基本的に就活というのは12月に解禁されます。
つまり、この時期から説明会や面接などを企業は実施することができるので、大学3年の12月になれば、どの大学生も本格的に就活を始めることになります。
ただ、当然ですがそれ以前に、就活のための準備を行う必要があります。
自分が志望する職種を決めていろんな企業の情報を収集したり、SPAや論文試験などの対策をしたり、OB・OG訪問や面接対策をしたりするなど、色々とやるべきことはあるのです。
そのため、準備の段階まで含めれば、大学3年になってすぐに就活を始める人もいるのです。
さらに言えば、専門職になれば資格なども必要となるでしょうから、場合によっては大学1年の時から、すでに就活のための活動をしている人だっているわけです。
このように広い目で見れば、就活を始める時期というのは人によって様々なのです。