大学生とアルバイト

大学生の時、私が頑張っておいてよかったことと言えばアルバイトです。
友達も大半がアルバイトをしていたり、アルバイトは就職活動にも役立つ上にお金も稼げるということで、学生にとって大人気でした。
私は甘いものが大好きだったので、おしゃれなカフェでアルバイトをしたり、ドーナツを売るお店でアルバイトしたことがあります。
カフェでのアルバイトではオシャレな環境で働けたので本当に楽しかったですが、働いている人の人数が多かったので一日に数時間しか働けなかったり、月に6日くらいしか出れなかったりと、働ける時間が短くてシフトを入れられる時間が限られてしまっていたのが少し残念でした。
アルバイトは働く場所によっては一人で大量に働けないことも多いので、注意が必要です。
しかし、カフェのアルバイトは美味しいコーヒーを自由に休憩の際に楽しめたり、店長の計らいでお菓子をまかないとしてもらえることも多く、違う大学の友達を持つことも出来たり非常に楽しめるアルバイトでした。