大学生の恋愛事情

大学生の恋愛事情。

恋愛をしたい大学生はインカレサークルキャンコレの新歓に今すぐ参加。

日程は下記URLを今すぐクリック

http://xn--eckomx5yd1c7d.com/

大学生は20歳になる目前、もしくはなったばかりの方が多いですよね。

大きく分ければ、「もう20歳だから今すぐにでも結婚したい!」というタイプと、

「まだ20歳だからまだ遊びたい!」という2つの意見があるのでは無いでしょうか。

大学生になると、いっしょに学ぶ学生さんも増えるので、

大学生になって初めて付き合った方も、少なくないかもしれませんね。

大学生の恋愛事情は、高校生の時よりももっと現実的なのではないのでしょうか。

女性の多くは、一度目の結婚願望を19歳の時に持つ方が多いそうなので、

今まで、結婚を意識せず付き合っていた方も、

結婚を意識して恋人選びに慎重になる女性も多いかもしれません。

19歳の男性は、女性よりも結婚願望が無い方が多いかと、

私は思うのですが、だから女性は年上の方と付き合っている方が多いのでしょうか。

逆に男性は、年下の女性と付き合っている方が多いように感じます。

街コンなんかでも、参加男性の年齢よりも女性の方が年齢が低く設定されてる事も多いですから。

大学生の方もそんな方が多いのかもしれませんね。

大学生の恋愛事情はまだまだ奥が深そうです。

これは私の経験なのですが、男性が意中の女性を食事に誘う時には以下の事を意識した方がよさそうです。

男性が意中の女性と食事をすることもあるとおもいます。最初は食事に誘って会話を楽しみ、好感を得ようとするアクションを誰だって実践するでしょう。でも、そんな食事の時にやってはいけないこと、案外やらかしてしまうので気をつけましょう。
まず、相手からリクエストがない限り、臭いやソースが飛び散らないような食事は避けることです。お気に入りの服を汚したくない場合や、臭いをつけてしまうことを避ける女性もいます。
そして、できることなら予約をして席を押さえておきましょう。席がないとうろうろすることも情けないですし、席を決めると言うことは二人で会話をしながら一緒に場所も決められることになります。相手に喜んでもらおうとするのも大事ですが、相手の気持ちを汲み取ろうと言う姿勢を見せるのも大事です。
また、席はなるべく通路や窓に面してない場所をとりましょう。女性の立場によっては、会社の同僚に見られたくない、聞かれたくない話をしたいこともあるでしょう。個室が理想ですが、せめて通路に面していない席を確保しましょう。横をばたばた店員や他のお客さんが歩いてこられるのも、雰囲気を考えたら少々避けたいシチュエーションです。

恋がしたいけど出会いが無い方はインカレサークルに参加してみて下さいね♪

また大学にわくわくしながら入学し、最初にしたことは、サークル選びでした。

私はインカレと掛け持ちテニスサークルに入っていた時期もあるのですがその理由も大学時代に彼氏を作りたかったからです。

4年間所属するサークル選びは、とても重要です。テニスサークルに入ることは決めてましたが、数が多く、どのサークルに入るか迷っていました。もらったビラで感じのよさそうなところをいくつか回ることにしました。


まず、一つ目、ガイダンスに行き、見学しましたが、イマイチ。二つ目、完全に遊んでいる感じのサークルで真面目さがなく、求めているサークルではありませんでした。三つ目、タイプの男性が一人もいません。

重要なことなので、パスです。だんだん、見学に行くのにも疲れてきましたが、大事な4年間のことなので、頑張りました。


次に行ったサークルで、テニスコートに入った瞬間、私の目の前にすごくタイプの男性が立っていました。他にも良い感じの人がたくさんいます。胸がドキドキした私は、すぐに入ることに決めました。


その時、目の前に立っていたタイプの男性が、今の私の旦那様です。サークル選びを頑張った甲斐がありました。

 

また別の方の大学生の恋愛事情についてのご説明させていただきます。

、周りはそこまで恋愛に積極的でなかった記憶があります。


恋愛の話はほとんどしませんでしたし、むしろそういう話はタブーというかんじでした。


同じ学科の他の人たちも、イチャイチャしている印象はありませんでした。
学科内にカップルはいましたが、見ていて不愉快になりませんでした。
正直、本当は付き合っているわけではなく、ただ仲が良いだけなのではと思うこともありました。
ですが、本当に付き合っていたようで、変にイチャイチャしていないのは好感が持てました。
大学の建物内ではイチャイチャしているカップルをたまに見かけていたので、同じ学科にそういう人がいないというのは安心しました。
大学生というのは、よくも悪くも開放的になってしまうものです。
そこをどう抑えるかは自分次第なわけで、そのあたりがちゃんと出来ているのは大人だなと思いました。
私も彼氏が居るときは周りの目を気にしたいし、イチャイチャした気持ちは分かりますが、思うがままに触れ合うというのは違うと思います。

恋愛に関して言えば、大学生はまだまだ未熟だと思います。特に、若さゆえの未熟さは多くあります。それでも、大学生の恋愛って、その人の魅力だけで勝負できる時期でもあるんですよね。

例えば、社会人になると恋愛にも経済状況や社会的な地位なども、少しは関係してくるんですよね。特に、社会人になれば分かりますが、高収入を稼いでいる人って本当にモテます。

でも、大学生の時期ってみんな共通してお金が無いので、人の魅力で勝負できるんですよね。私も大学時代はお金がなく、デートに行くのも必死でありましたが、彼女が出来ると結構中身を評価してもらいました。

また、大学生の時ってお金がなくて、安いレストランなどにしか行けないのですが、それが逆に楽しい思い出だったりもします。それは、お互いに愛や魅力で繋がりあっているから、安いデートでも楽しめたんでしょうね。

こうして考えると社会人になってみると、お金がなかった大学時代の方が、魅力溢れる恋愛をしていたと実感しますね。