大学生は出会いの場が多い

大学生は、とにかく異性との出会いの場がたくさんあります。
それこそ、人生で一番恋愛に関する出会いが多い時期といっても過言ではありません。

思春期真っ盛りの高校生でも、学校内と部活、それからせいぜい習い事くらいでしか、異性と出会う機会はありません。
社会人となって働きだしたら、仕事の関係で多くの人に出会いはしますが、恋愛に発展する機会はなかなか少ないでしょう。

それに比べて大学生はどうでしょうか。
講義、ゼミ、サークルなど、学内で自然といくつものコミュニティに参加することとなり、飲み会や合コンといった席も設けられます。
時間にゆとりもあるので、社会人サークルに参加したり、他校と交流をしたり、アルバイトやボランティア活動をしてコミュニティを広げる人もいるでしょう。
そして何より、そういったコミュニティは、男女関係なく混合で構成されていますから、出会いの場としての役割も大きいのです。

これだけ出会いの場を選択できるわけなので、大学生活では良いパートナーを見つけたいですね。